ひっかけ君

西日本の大雨は大変な被害でした。被災した皆様に心よりお見舞い申し上げます。

雨・日照りはこれからもうれしくない記録の更新がありそうで、国内何処でも逃れることはできないようです。地震雷火事親父と日本人は昔から災害に恐れおののいて生きてきています。

振り返ればたくさんの身内を含め知り合いが被災しました。

悲しみを乗り越えて強く生きていきたいと思います。そんなにつよくはないけれど。

台風が近づくと「ひっかけ君」の引き合いが増えます。

株式会社エム エイ ティ 売り上げTOP5
株式会社エム エイ ティ 会社情報

ニュース・更新情報