テイクアウト

テイクアウトとは店から持ち出す、という風に使われているので、弁当を販売する場所から弁当を買って帰るときは違和感があるか?なにも違わないと思うのですが。この場合の我々の立場で言うと弁当容器で済ませていいんでしょうか?昔は竹の皮・折詰の折・わっぱ、せいぜいそんなところだったでしょう。塗り物もあったでしょうがいまのテイクアウト容器と比較するのはちょっと。PSPのシート、HIPSのシートが出てきて一気に今の状況に近くなった。名残でオリとつく会社が全国にあります。容器は折が基準だったのですね。ラミネート技術のおかげで紙容器も増え、樹脂が安くなると、インジェクション容器が増え、・・・・行き過ぎると、脱プラスチック・脱木材パルプで、新しい材料が登場する。今がすべてが見える最高の過渡期かもしれない。

株式会社エム エイ ティ 会社情報

ニュース・更新情報