クラフトテープ

 資材の中でも、テープ類は国産輸入色々商品があり、数十年前は大きな取引があったのですが、今は印刷ものとか、特殊物以外は価格で取引が消えたものが多いです。最近はエコ合戦が当たり前になっていますが、テープの世界もエコのデモンストレーションが効くものです。OPテープをクラフトテープに代えました、というのはよく聞きますが、そのクラフトテープもポリラミがなくなるともう一度エコが使えます。

 粘着剤もゴム系と樹脂系と元論天然もありますが、微妙なエコデモが出てくるかもしれません。

 黙ってやってもあまり評価されない社会で、マスコミ受け、JK受けが優先するのは仕方ないと思い、エコ替えは、広告費に換算できるチャンスで交換するのが最良。

株式会社エム エイ ティ 会社情報

ニュース・更新情報